HOME > こだわり

成績を上げるこだわり

苦手な分野の克服
当塾は個別指導方式ですので、当然、生徒毎に異なるカリキュラムの授業を実施可能です。基本的に予習や復習を主な授業でおこない、学校の授業を復習に出来るようにして、数多くの基本問題より発展問題、その上の難問までと成績向上に努めます。
受講するコマごとに、違った教科をお選びいただけます。
また、基本的に曜日担任制を採用しますので、担当講師の得意教科も選んでお受け頂けます。より細やかで柔軟な生徒への対応が可能です。


授業内容へのこだわり

小学生

小学生の間は、まだ勉強の習慣付けや勉強の仕方が確立していない児童がほとんどですので、基礎が理解できていない児童には、学年をさかのぼって復習を行い、「わかることの喜び」を知ってもらい、学校の授業が物足りない児童には、どんどん先に進んで「できることの楽しさ」を知ってもらいたいと思います。
授業は、国語と算数を中心に実施して、希望者には、理科、社会も対応いたします。
また、初等英語として、『英会話』主体ではなく、中学校からの英語の授業に即した『英単語』『英文法』主体の授業を行います。
予習中心にすることにより、より密度の濃い授業を受けていただくことが可能となります。
もちろん、お受け頂いているコマ中では追加費用等は必要ありません。
個別指導だからこそ可能なきめ細やかな授業を是非受講ください。
原則、曜日担任制ですので科目別にその年度中は同じ先生となります(大学生講師の場合は別です)
授業ごとに先生方が「授業報告書」を作成し、指導方法や進度等、リアルタイムに確認していただけます。 授業報告書は校舎ごとに厳重に管理保管いたしますので、いつでもお問い合わせ・ご確認いただけます。
また、年に数回面談を実施し、詳細な意見交換を実施させていただきます。

小6生(中学準備講座)

中学では、学業の成績に関する評価が非常にシビアになります。定期テストごとに学年での順位が明確に示されます。
また、教科ごとに先生が異なったり、クラブ活動も強制参加となり、小学校との環境の変化に非常に戸惑うことが多くなります。そのため、6年生のうちに、中学生になってからの内容を前もって予習していくことによって、余裕をもって中学最初の定期テストを迎えることができます。
特に中学から始まる英語は、皆さんがゼロからのスタートなので、予習の効果が一番明確にあらわれる科目になります。
もちろん個別指導で、個々に合わせた内容ですので、まだ小学生の基礎ができていない生徒には、中学入学前に復習をしっかりやっておくことも重要です。

中学生

予習を中心とした授業で定期テストまでに、より多くの復習が可能!!
●、生徒ごとにカリキュラムの異なる個別指導を受けていただきます。
●、最重要事項チェックやテスト対策等、幅広く指導出来ます。
  その日の単元の重要事項や見逃しがちな項目の指導出来ます。
  これによりスムーズに新単元に移行することも可能になります。

 以上のような授業及び指導にて勉強する習慣や学力向上に努めます。

中3生(高校受験対策)

高校受験時に重要なものは、内申点と入試当日の点数です。 内申点に関しては、授業態度や提出物も影響を受けますが、何より定期テストの結果がとても重要です。
塾としましては、教科書準拠のテキストで学校の進度に合わせた授業を行うのはもちろんのこと、特にテスト期間中は、生徒のテスト勉強を中心に通常とは異なる定期テスト対策特別授業を実施します。
そして、入試対策としては、まず塾にて年に数回実施している全国レベルの模擬試験で、学校での定期テストではない入試当日の雰囲気に慣れていただくと同時に、全国的な成績や志望校の合否判定を参考にしていただき、その後の塾での指導にも反映させていきます。
そして、お子様の志望校が決定した時点で、今迄の教科書準拠のテキストから各志望校の過去問題やその発展問題、同じ傾向の類似問題演習等にテキストを変更し、より受験に即した期別講習会(春期・夏期・冬期等)の実施やその他特別授業を実施します。
万全な状態で受験日を迎えていただくために、是非一緒に頑張って、夢をかなえましょう。

ページトップに戻る